“水素トリートメント”とは?

抗炎症作用から、身体にもたらす健康効果に注目が集まる水素。2016年5月から施術が始まった水素のヘアトリートメントは、美容師の間でも注目を集めている。カラー、パーマでおしゃれを楽しみたくても、気になるのは髪のダメージ。そんな悩みを解決してくれる“水素トリートメント”とは?

カラーを行う場合、キューティクルを開き、髪の毛に色素を入れ込む。パーマの場合は髪の毛のタンパク質を分解し、形を変えて結びつけ直す。
カラーリングやパーマ、ストレートパーマなどは、1剤と2剤を混ぜ合わせて髪の毛に塗布し、色を髪の毛に入れ込んだり、形状を記憶させたりするもの。
施術の工程上、必ずこの薬剤が髪の毛を酸化させています。
施術とともにトリートメントをすることによって手触りのよさを保つことができても、髪の毛は酸化の状態のままで施術が終了してしまっていたことになります。
すると毛髪や頭皮の上で悪玉活性酸素が発生し続けてしまい、ダメージの原因になってしまうのです。
悪玉活性酸素は、身体の細胞などを酸化させるため、老化の原因になるとされる物質。
髪の毛においても、色素細胞や毛母細胞にダメージを与えてしまうため、白髪や薄毛の原因になるとも言われている。
ほかにも、悪玉活性酸素が原因で髪の傷みが発生するのです。

「酸化することで毛髪のタンパク質が変質してしまうため、髪の毛が酸化し、髪のゴワつきが目立つようになります。髪の毛は爪などと同じく、細胞が角化した死活細胞ですから新陳代謝が行われたところで、急にツヤツヤ、サラサラの状態に生まれ変わるということもありません」

肌ならケガをしても、代謝が行われることによって健康な肌に生まれ変わります。
しかし、髪の毛の細胞はこれと異なり、1度ダメージを受けてしまった髪の毛は、傷んだ状態から再生することは無く切り落とすしかありません。
だからこそ、受けるダメージは最小限に抑えたいもの。

「できる限り髪のダメージを減らすため、カラーやパーマの液剤を加減して調合することもありますが、それだと仕上がりに満足がいかない可能性もあります。髪の毛が酸化した状態で施術が終わるということは長年、美容師の悩みのタネだったのです」

水素が髪を健康な素髪に戻す

2015年開店時にNixで始めた『水素トリートメント』。
施術後の髪に塗布し、施術によって発生した悪玉活性酸素を瞬時に水に変えるというものだ。

水素のトリートメントを行うことによって、カラーやパーマの施術で酸化した髪の状態を還元したり、薬剤に入っている過酸化水素の残留を取り除き、ダメージさせないというものです。
さらに、水素は酸化・還元の働きだけに作用するということが美容師にとってもありがたいこと。
染髪の具合はpH値によって左右されます。
カラーリングの際は、pH値への影響がないというのも、水素トリートメントの利点です。

私たちが美容院で受けているトリートメントや、自宅で使うトリートメントは、髪の表面を油分やシリコンでコーティングし、酸化してしまった髪の毛の手触りやまとまりをよくしてくれるというもの。

従来のトリートメントと異なり、髪の毛や頭皮に残っている悪玉活性酸素を取り除いてくれるものが、水素トリートメントです。
同じ“トリートメント”という名前がついていますが、髪に対する働きかけはまったく別ものなのです。

このトリートメントを取り入れてからというもの、施術を受けた人たちは口をそろえて「すごい!」と驚いてお帰りになります。
現在は、ホームケア用に水素トリートメントを購入して帰る人も多数。

「日光に当たった日などに使っている人が多いようです。Nixにいらっしゃる方は、30代前半から上の方が多く、髪の毛がやせて細くなっている方も。そういった方は特に髪の立ち上がりがよくなったと喜んでくれています」

酸化によって硬化した毛髪も、トリートメントを繰り返すほどに素髪に戻り、キレイになっていきます。
コシが出て柔らかくなるとの声も寄せられています。

「中でも驚いたのは、産後の抜け毛に悩んでいた方が、ほかの施術と一緒に水素トリートメントを行っていたら、徐々にうぶ毛が生えてきた」という声もありました。

今まで使っていたどんなトリートメントよりもすごい、と太鼓判。
髪の毛の状態をよくするというよりは、髪の毛を元の状態に戻す─いわば、“素髪”に近づけるというもの。
この水素トリートメントがどんどん浸透することによって、ダメージを気にせずに、いくつになってもオシャレを楽しめる生活が送れるようになればと思います。

水素で導入するトリートメント

”水素”の力で傷んだ毛髪に必要な成分を補給し、保湿力のあるしっとり艶やかな髪に仕上げます。

「浸透促進」
水素は最小単位の分子量なので毛髪への浸透力も高く同時に栄養成分も一緒に浸透させるので毛髪の深部まで補修が可能です。

「活性酸素の除去」
様々な老化現象の原因とされる活性酸素を中和、除去するためには、抗酸化物質と呼ばれるものが必要です。
水素という物質は抗酸化物質の一つになります。

【成分・特長】
カラー剤やパーマ剤からのダメージを軽減します。
髪の芯から補修していくので回数を重ねるごとに勝編みに栄養を補給し髪本来のしっかりとしたキラ艶髪に仕上がります。

①毛髪柔軟クリーム
 補修成分、保湿成分のケラチン、セラミドで髪に芯を作り保湿効果を高める。

②水素発生オイル
 5種類の天然由来オイルで毛髪の艶を向上させる。初めのお薬とくっつくことで水素が発生。成分をより深部へ浸透させる。

③CMC補給クリーム
 ダメージの回復に必要なPPT、アミノ酸、保油成分で皮膜を形成し毛髪を保湿、保護する

④皮膜形成クリーム加水分解シルクポリマー、4種のたんぱく質で時間経過とともに流出するたんぱく質を補給し効果・質感を持続させる。

〖HOME CARE〗
●水素トリートメント(¥2,160) 施術でも使用するものをそのままパックにして自宅でケア!
●水素シャンプー(¥2,592) ハイブリッドPPT(ケラチン、シルク、コラーゲン)の泡で補修しながらシャンプーする!

powered by crayon(クレヨン)