• HYBRID Color (低ジアミン)
  • 低ジアミン・低アルカリ処方で、髪と頭皮への刺激を抑えたヘアカラーです。

ジアミンて何?

ヘアカラーの核として染料に含まれるPPDA(パラフェニレンジアミン)等の事です。
このジアミンを使用する事で、少量の色素で濃く色を出す事ができ、またいろいろな色調を簡単に作ることが出来ます。
ジアミンが有害なのは分かっていても、今のヘアカラーからジアミンを抜く事は考えられない事でした。

ジアミンの何が悪いの?

有害性を持っているからです。
ジアミン自体がアレルギー反応を引き起こす原因になるだけでなく、酸化剤と混ぜた時にできる
中間物質にも有害性があることが知られています。
サロンスタッフはこれを毎日使っているのです。
すでにフィンランドでは1991年にPPDAの一般向け使用が禁止され、今多くの国ではジアミンの中の一部使用禁止を伝えています

低ジアミンだったら意味がないのでは?

ジアミン酸化染料の蓄積量が全然違います。
確かに一度ジアミンアレルギーになってしまった方は難しいですが、
現在ヘアカラーを楽しんで頂いているお客様には、より長くヘアカラーを
楽しんで頂くことを第一に考えた場合、必然的にお客様への
ジアミン酸化染料の蓄積を抑えていく必要があります。

低ジアミン Q & A

Q.カラーバリエーションは?

A.メーカー的に一応ブラウン系でナチュラル、ココア、マット、ベージュ、カッパー、ルビー、アッシュの7種類。
ですが当店には私的に見てわかる程の違いが感じられないので白髪染め用のナチュラルブラウンのみしかご用意しておりません。
希望のカラーがございましたら事前にお電話頂きましたら相談の上、ご来店日までにカラーをお取りして置くことは可能です。
お問い合わせください。

Q.白髪は染まりますか?

A.結果から言うと染まりはノンジアミンに比べると約20%はジアミンが含まれておりますので普通のカラーと変わらずよく染まります。
また明るさも白髪染めでありながら4トーンの真っ黒に近い色から8トーンの明るめの茶色迄綺麗に染まります。
(髪質により染まりにくい方もおります)

powered by crayon(クレヨン)