コロナウイルス対策

当店ではお客様に少しでもご安心頂けるようできることを徹底しております。

◆営業時間短縮のお知らせ(7/30更新)

いつも当店のご利用誠にありがとうございます。
政府の緊急事態宣言を受けお客様の安全安心に配慮し予防策として営業時間の縮小を実施しておりましたが解除させていただきます。
色々ご不便をおかけしましたがこれからもご理解ご配慮の方よろしくお願い申し上げます。

【営業時間変更解除】
10時~18時 → 10時~21時
と戻させて頂きますが予約の状況により早閉まいさせて頂く場合がございますのでご了承ください。

◆ウイルス感染予防対策をしています

●店内の出入り口のドアノブ、椅子、テーブル、シャンプー台、クロス、雑誌等お客様、スタッフが触れるもの全ては当店で販売もしているアルマダスタイルの次亜塩素酸水スプレーで消毒清掃しています。
●お客様にはご来店時、手指のアルコール消毒をお願いしております。
●マスク着用の施術も可能です。(替えのマスクのご用意はお客様ご自身でお願いしております)
●マスク無しの施術も構いませんがその際はこちらでお配りしている通称舐めるマスクと言われる「シアル酸のど飴」をお召し上がり下さい。
●スタッフはマスク着用で営業しております。(声が聞き取りにくかったり、表情が見えないで心配化と思いますが安心してご利用いただくための対策ですのでご理解賜りますようお願い申し上げます)

◆シアル酸のど飴で感染予防対策

●『舐めるマスク(シアル酸のど飴)』をご来店の際おひとり一粒お配りしております

【のど飴に含まれるシアル酸とは】
昔から、ヨダレの多い赤ちゃんは丈夫である、ヨダレの多い牛は病気をしない、との言い伝えがあります。
高齢になると唾液の出方が少なくなったり、ストレスがかかった状態や緊張時には喉がカラカラになるように唾液は健康維持に深くかかわっています。唾液にはシアル酸=N-アセチルノイラミン酸(糖鎖栄養素の1つ)が含有されておりこの生理機能が健康維持に深くかかわっています。現在、食品として動物の唾液が利用されているのは、ローヤルゼリーと燕窩(エンカ)だけです。

【燕窩(エンカ)とは】
 アナツバメの作る食用の巣で、楊貴妃も好んで食べたと伝えられる美容と健康に寄与する高級食材です。
アナツバメの産卵期に分泌される唾液を固めてつくられますが、年間の採取量も厳しく制限されいるため、貴重な食材として知られております。

◆ご来店時に関するお願い

ご来店頂く皆様に下記に該当すされる方は事前にお電話でご相談頂きますようお願い申し上げます。

●発熱(37.5℃以上)されている方(9/1より来店時非接触体温計で測らせて頂きますのでご了承ください)
●体調がすぐれない方(咳や倦怠感の症状が少しでもある方)
お客様自身の健康状態回復最優先で2週間以降に再度ご連絡頂けたら幸いです。

衛生管理は勿論のこと、お客様に安心、安全、満足なサービスが提供できますよう今後とも誠心誠意努めて参ります。
ご来店頂くお客様には道中、無理のない様くれぐれもお気をつけてお越しください。

powered by crayon(クレヨン)